読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫ゲバお茶会のメモ

両思いになる方法 自己開示 摂食障害

10日に樫村亜依さん主宰、ご自愛ライフスタイル研究所の小原綾子さんがお話する『人とお金に愛される♡姫ゲバお茶会♡』に参加してきました。




「姫ゲバ」??⇨姫(姫の様に扱って貰える)+銭ゲバ(銭ゲバとは、金銭への強い執着を揶揄(やゆ)していう語で要は「金のためなら何でもする奴」のこと。)





となると、かなりイメージ悪いと思うかもしれないけれど、実際お茶会での意味は「ご自愛をする結果⇨お金が入る」意味で使ってます。






女性の場合ご自愛とは、自分の思考に(脳・男性的)中の人の声(心・女性的)に寄り添って、脳が心の願いを出来るだけ叶えて行くこと。





世間や一般的価値観や思考ではなく、自分の本音をどれだけ感じて汲み取ってあげられるか。






雰囲気で言うと、とびっきりのイイ男が女性をジェントルマンに“常に”エスコートする感じ。





私は、摂食障害や幼い時の父親の厳しさから“振り向かない男性を好き”になりがちなので、苦労しましたがお陰様で成長もした。





それは私の四柱推命にも出てるけど、生きてる限りは辛いことだけでなく、もっと幸せも感じたい。
『私の知らない“感情”を知りたい』だと思う。





だから小原綾子さんの“どうして今そうなってるのか?”を実際に会って感じてみたかったから。
(実際にお会いしたらとても素敵で聡明な女性でした)


(サプライズで心身調律セラピストの岡田さんもいらっしゃって、みんな豆鉄砲食らったみたいでした笑)





正直、ブログを読んでいれば勘のいい人は分かってしまうかも知れないけど、私自身は実際に“体験”しないと感じられないし分からない。







どうして私が、お金が欲しいかというと“感情”を味わいたいから。
お金は紙でしかなくて、お金がある事で物を買ったり、食べたり旅行に行ったり…出来る。
何でしたいのかというと、「喜怒哀楽」を感じれるからだと思う。





良いも悪いもなくて「喜怒哀楽」を感じたいから、生きてるんだ。




話がずれてきたかな。





私は愛したいし愛されたいし、お金も欲しい。
だから、出来る限りのことはしたい。





先ずは、自分と両思いに。





未だ、成長途中。


ご自愛ライフスタイル研究所 小原綾子さんブログ
http://s.ameblo.jp/focus-me/entry-12138134156.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=73c2c6651c05471985303384d1610052


フツーの主婦がフツーに幸せに生きる♡
〜溢れる幸せの見つけた〜樫村亜依さんのブログ
http://s.ameblo.jp/aiueo-no-aiueo/entry-12138113588.html?timestamp=1457691987



心身調律セラピスト 岡田哲也さんのブログ
http://s.ameblo.jp/iyashiya1848/entry-11989673530.html






運命を最大に生かす四柱推命鑑定師の道は続く