読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末調整をして気づいたことのメモ

自己開示 四柱推命鑑定師 お金

年末調整をして気づいたこと。





わたしは普段、家計簿は続けいないけど領収書はほぼ取っておいてます。






気づいたことは、凄くよく分からない領収書だったり、見返して“コレいらなかった…どうして買ったんだろ〜”とか、よく考えずに無自覚で買ってるモノがあった。







と、スイカのチャージの金額が細々過ぎて、チャージの手間と交通費の計算の手間がとってもかかったってこと(貧乏臭い)。







なにが言いたいかと言うと、普段どれだけオートマチックで動いていて、能動的と思っていた自分は“受動的”に動いて、お金や感情を使っていたかってこと。






お金を使ってどんな感情になるのか、些細なことも見逃さずにちゃんと向き合えていたかどうか?
っていうのを1年かかって自分に突き付けられました。





ケチとかではなくて、わたしが納得しないものにはお金は払わない。
妥協しない。





今は、それが結果わたしの気持ちを大事にするに繋がっていく。






運命を最大に生かす四柱推命鑑定師の道は続く